遊戯王 テラ・ノヴァ

遊戯王注目記事まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ARIA その操り人形たちは…18話 番外編その4「接客」


ARIA THE ORIGINATION EXTRA
【その操り人形たちは…18話 番外編その4「接客」】


目次

17話の続き

アリシアの接客

「本日は数ある水先案内店の中で
ARIAカンパニーをお選び下さいまして
誠にありがとうございます。」

男A「今日は楽しかったですよアリシアさん。」
アリシア仕事

「あっ!」
男A「アリシアさん?」
アリシア驚愕1

「………」
男A「アリシアさん、どうかしましたか?」
アリシアさん

「失礼しましたお客様。
私からプレゼントがあります。」チュッ!

アリシアさんが俺に向かって頬にキスをしてくれた。
キス1

男A「アリシアさん?」

「お客様、私の身体をお触りください。」
そう言ってアリシアさんは僕の手をとって自分の胸やお尻を触らせた。
男A「アリシアさん!!!」
アリシア胸
アリシア尻

「後、お客様にこれを…
私からの感謝の品です。
どうか受け取って下さい。」

「あ、ありがとうございます!一生の宝物にします!」
「あらあら、うふふ。」

晃の接客

「お客様、本日は数ある水先案内店の中で姫屋をお選び下さいまして
誠にありがとうございます。」

男B「晃さんのガイド最高でしたよ。(小並感)」
晃接客

「あっ!」
男B「晃さん、どうかしましたか?」
晃驚愕1

「………」
男B「晃さん?」
晃1

「失礼しました。
お客様私からのプレゼントです。」チュッ!

キス2

男B「うわあ、晃さん何を!」
「何って私からのプレゼントです。
ご不満でしたか?」

男B「いえ、とても満足です。」
「良かった、それなら他にも…」
晃さんはそう言って俺の手をとって自分の胸や尻を触らせた。
男B「あ、晃さん!
これもプレゼント…?」

「はい、ご不満でしたか?」
男B「い、いえ。とても大満足であります!夢みたいです!!」
晃胸
晃尻

「はは…あと最後にこれも私からのプレゼントです、どうぞ。」
男B「あ、ありがとうございます。大切にします。」

アテナの接客

「本日は数ある水先案内店の中でオレンジぷらねっとをお選び下さいまして
誠にありがとうございます。」

男C「いやあ、アテナさんのカンツォーネ最高!」
アテナ1

「あっ!」
男C「アテナさん…?」
アテナびっくり

「………」
男C「アテナさん?どうかしたんですか?」
アテナさん

「いいえ、何でもないわごめんなさい。
私からのプレゼント。」チュッ!

キス3

男C「アテナさん…?」
「これは私のカンツォーネを
最後まで聞いてくれたお客様に対するプレゼント…」

そう言うとアテナさんは僕の手をとって自分の胸や尻を触らしてくれた。
男C「ア、アテナさん…
これはいくらなんでも大胆すぎでは…?
というか本当にいいんですか?」

「お客様、顔が赤いですよ。
どうかしましたか?」

男C「いや…アテナさんの嬉しい不意打ちにちょっと…」
「ん…?」
アテナ胸
アテナ尻

「これは私から貴方様に対する感謝の品です。
受け取ってください…」

男C「あ、ありがとうございます…大切にします。」

こうしてお客様3人に3大妖精が着ていた生の下着が行き渡る事になった。

19話の続く
スポンサーサイト
  1. 2011/08/01(月) 01:18:51|
  2. ARIA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ARIA その操り人形たちは…19話 番外編その5「奴隷始動」 | ホーム | ARIA その操り人形たちは…17話 番外編その3「アテナ編」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nova8310.blog.fc2.com/tb.php/117-5c3e2d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。