FC2ブログ

遊戯王 テラ・ノヴァ

遊戯王注目記事まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ARIA その操り人形たちは…9話 前編その9「ストリップ」

ARIA THE ORIGINATION EXTRA
【その操り人形たちは…9話 前編その9「ストリップ」】


目次

8話の続き

ジンの悪意がさらに灯里達に…

「まだ貴女達には私の手の中で踊ってもらいますよ。
そうだ、良い事思い着きました。」
「これから私がBGMを流します。
そのBGMが流れている間は貴女達は
ストリッパーになって服を脱いでセクシーポーズをとって踊ってしまい、
BGMが止まると正気に戻り脱いだ服を着始めます。」

「何ですって!!!」
「なっ!!!」
「え~!!!」
「おやおや、そんな驚く事はないでしょう。
既に貴女達はファンサービスとして私に裸を見せているんですから。
もう男の前で裸を見せるのは慣れたんじゃないですか?
いえ、むしろ快感に感じるようになったのでは?」

「バッカじゃない、そんな訳あるか!!」
「でっかいあり得ません!!」
「私、人前で裸になるのは恥ずかいしいよ。」
「そんな気持ちもこの音楽が流れれば消えますよ。」私はBGMを流した
音楽BGM♪

「!!!」
灯里

音楽と流れ始めると彼女達は今までと違う様子でノリノリに踊り出した。
BGM♪
灯里1

そして、彼女達は服を脱ぎ始めてセクシーポーズをとりながら踊った。
BGM♪
ストリップ1

BGMストップ
「!!!」
ストップ

彼女達は音楽が止まった事で正気に戻り、
我に返りながら服を着始めた。

「私…裸になって何を…」
あかり

「なんで裸になって訳の分からないことしてるのよ!」
藍華 恥ずかし

「私…でっかい訳の分からない事を…」
アリス

「ほらほらまだ踊ってもらいますよ。」
音楽BGM♪
「!!!」
灯里

彼女達は音楽が流れ出し、
再び服を脱ぎセクシーポーズをとり始めた。

BGM♪
ストリップ (2)

音楽ストップ
「!!!」
ストップ

音楽が止まった後、
彼女達は正気に戻り再び自分達が行った行為を思い出し呆然とした。


「私…また…」
灯里驚愕

「私…本当に…何をやってるのよ…」
藍華蕎麥

「私自身が…もう私自身じゃないみたい…」
アリス驚愕9

彼女達はジンに対して怒りながら服を着始めた。
「……」
あかり怒り20

「このインチキ変態占い師!」
うじゃる

「でっかい悪魔!」
アリス怒り20

「やれやれもう少しお仕置きが必要ですね。
ほら踊りましょう。」

音楽BGM♪
「!!!」
灯里

彼女はまた服を脱ぎ始めてセクシーポーズとり始めた。(もう何回目だよ。)
BGM♪
はだか

音楽ストップ
「!!!」
ストップ

彼女達は音楽が止まり正気に戻り服を着直した。(この説明も何回目だ。)
「……(怒り)」
どうやらまた裸にされるのを恐れて彼女達は無言のままジンを睨みつけていた。
あか

「おっと、やっとおとなしくなりましたか。
私に抵抗しても無駄な事がやっと理解できましたか?」

「それともダンスの踊り過ぎで服を脱いだり着たりを
何回も繰り返して疲れましたか?」

「あんたね!
こんな事をしてどうなるか分かっているんでしょうね!!」

「おや?
まだ踊り足りないですか?」私は再びBGMを流すフリをした。


「あっ…」
灯里睨み

「うっ…」
藍華変顔

「ぬっ…」
アリス睨み

「フェイント。」
私はBGMを鳴らす代わりに口笛を1回鳴らした。

「!!!」
びっくり1

彼女達は舌を出しながらチンチンをし、
その後3遍廻り出した。


「わん!」
「わん!」
「わん!」
その後、3人ともまたワンと叫んだ。
わん

「冗談ですよ。ふふふ…」

10話へ続く
スポンサーサイト
  1. 2011/08/01(月) 01:09:40|
  2. ARIA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ARIA その操り人形たちは…10話 前編その10「ミルク」 | ホーム | ARIA その操り人形たちは…8話 前編その8「灯里編」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nova8310.blog.fc2.com/tb.php/87-360cc116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。