遊戯王 テラ・ノヴァ

遊戯王注目記事まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ARIA その操り人形たちは…24話 中編その5「ネバーランド後編」

ARIA THE ORIGINATION EXTRA
【その操り人形たちは…24話 中編その5「ネバーランド後編」】


目次

23話の続き

ジンの命令に忠実に従う水先案内人達。
そして命令はさらにエスカレートしていく事に…


「次はついに水着でも…」
「はい、3人とも水着に着替えなさい。」

「はい…灯里は…水着に着替えます…」
「はい…藍華は…水着に着替えます…」
「はい…アリスは…水着に着替えます…」
人形

彼女達はジンが用意した水着を手に取り着替えた始めた。
命令1

「………」
レース1

「………」
水着藍華

「………」
アリス水着

彼女達は水着に着替えて姿を現す。
「いや、身体のラインがはっきり見えていいですね。
藍華ちゃんは胸がデカすぎ。」

1号催眠
あかい

「次は極上の汗をかいてもらいましょう、
3人とも準備体操をしなさい。」


「はい…水無灯里は…準備体操をします…」
「はい…藍華は…準備体操をします…」
「はい…アリスは…準備体操をします…」
灯里人形

「準備体操は終わったようですね。
次はランニングを、
3人とも島の周りを島1周を走りなさい。」


「はい…灯里は…島の周りを1周を走ります…」
「はい…藍華は…島の周りを1周を走ります…」
「はい…アリスは…島の周りを1周を走ります…」
灯里人形
彼女達は準備体操が終わった後、ランニングをするために走って視界から消えた。
「アルト様、
ただいま水先案内人達にはアルト様に召し上がって頂く極上の汗をかいていただくために
ランニングをしてますのでしばらくお待ちくだい。」

「ああ、楽しみにしてますよ。」
ランニング

「彼女達戻って来ましたね。では…」
「3人とも自分の身体をアルト様に魅せつけなさい。」

「はい…灯里は…自分の身体をアルト様に魅せつけます…」
「はい…藍華は…自分の身体アルト様に魅せつけます…」
「はい…アリスは…自分の身体をアルト様に魅せつけます…」
灯里人形

「………」
レース1
灯里強調

「………」
水着藍華
強調藍華

「………」
アリス水着
強調

彼女達はそれぞれのポーズで自分の身体を魅せつけた。
「素晴らしい素晴らしい!
やっぱり藍華の胸がでかい。」

挑発

「ふふふ…ではその自慢の身体を再び触らせてもらか。
こっちから来てもらおう、ジン。」
椅子に座っている僕は右手を前に差し出した。


「まずは灯里さんから。
灯里さん自分の胸をアルト様の右手に近づけなさい。」


「はい…灯里は…自分の胸をアルト様の右手に近づけます…」
もみもみ
灯里編

「灯里さん自分のお尻をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…灯里は…自分のお尻をアルト様の右手に近づけます…」
スリスリ
灯里編2

「灯里さん自分の股間をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…灯里は…自分の股間をアルト様の右手に近づけます…」
スリスリ
灯里編3

「次は藍華さん、藍華さん自分の胸をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…藍華は…自分の胸をアルト様の右手に近づけます…」
もみもみ
藍華編

「藍華さん自分のお尻をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…藍華は…自分のお尻をアルト様の右手に近づけます…」
スリスリ
藍華編2

「藍華さん自分の股間をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…藍華は…自分の股間をアルト様の右手に近づけます…」
スリスリ
藍華編3

「最後はアリスちゃん、アリスちゃん自分の胸をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…アリスは…自分の胸をアルト様の右手に近づけます…」
もみもみ
アリス編

「アリスちゃん自分のお尻をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…アリスは…自分のお尻をアルト様の右手に近づけます…」
スリスリ
アリス編2

「アリスちゃん自分の股間をアルト様の右手に近づけなさい。」

「はい…アリスは…自分の股間をアルト様の右手に近づけます…」
スリスリ
アリス編3

彼女達はアルトに身体を捧げてもなお無表情のままで無反応である。
「………」
「………」
「………」
灯里人形

「3人とも両手両足を広げたマネキン人形になりなさい。」

「はい…灯里は…両手両足を広げたマネキン人形になります…」
「はい…藍華は…両手両足を広げたマネキン人形になります…」
「はい…アリスは…両手両足を広げたマネキン人形になります…」
灯里人形

「………」
灯里

「………」
藍華水着

「………」
アリス水着

彼女達は両手両足を広げたまま本当のマネキン人形のように動かなくなった。
「今の彼女達は完全にマネキンの状態。
極上の汗をかいた彼女達の味をお楽しみください。」

「では遠慮なく今度は身体中全てを
クンカクンカ、ペロペロさせてもらうか。」

催眠2
灯里胸

アルトは彼女達の汗まみれになった身体全体を嗅ぎ、舐め尽くしている。

灯里
「………」
灯里人形

クンカクンカ、ペロペロ
舐める1

藍華
「………」
藍華人形

クンカクンカ、ペロペロ
舐める2

アリス
「………」
アリス人形

クンカクンカ、ペロペロ
舐める3

「次は彼女達には女体盛りの器になってもらいましょう。
3人とも仰向けになった状態で女体盛りの器になりさい。」


「はい…灯里は…仰向けになった状態で女体盛りの器になります…」
「はい…藍華は…仰向けになった状態で女体盛りの器になります…」
「はい…アリスは…仰向けになった状態で女体盛りの器になります…」
灯里人形

「………」
灯里水着

「………」
藍華水着

「………」
アリス水着

アルトは彼女達の身体の上に食事を盛りつけて器代わりにした。
「あははは!!おいしいよ!!」
アルトは盛りつけた食事を満足気に食べている。
水着3

「では彼女達も島を1周したり
身体を硬直状態にしたりちょっと無理をさせてますので休憩タイムです。
3人ともリラックスしたポーズで眠りなさい。」


「はい…灯里は…リラックスしたポーズで眠ります…」
「はい…藍華は…リラックスしたポーズで眠ります…」
「はい…アリスは…リラックスしたポーズで眠ります…」
灯里人形

「Zzz…」
あか

「Zzz…」
ai.jpg

「Zzz…」
あり

彼女達は今まで膠着状態だった身体を解して
自由なポーズを取り眠りにつ小さない寝息を立てた。

「暫くの間休んでてね、君達。
まだ君達にはしてもらう事があるから。」

123.jpg

「では3人とも十分休んだので再開しましょう。」
「では次は気分転換で、
3人とも起き上がってレースクィーンの格好に着替えなさい。」


「はい…灯里は…起き上がってレースクィーンの格好に着替えます…」
「はい…藍華は…起き上がってレースクィーンの格好に着替えます…」
「はい…アリスは…起き上がってレースクィーンの格好に着替えます…」
灯里人形

「………」
レース1

「………」
レース2

「………」
1347424868.jpg

「いいじゃないか、マッサージでも頼もうかな。」
「3人ともアルト様にマッサージをしなさい。」
「はい…灯里はアルト様に…マッサージをします…」
「はい…藍華は…アルト様にマッサージをします…」
「はい…アリスは…アルト様にマッサージをします…」
「ああ気持ちいい…」
アルトは彼女達にマッサージをしてもらって気分がいいようだ。
灯里

「次は新しいビキニの水着がありましたので、
それに着替えてもらいましょう。3人ともビキニの水着に着替えなさい。」


「はい…灯里は…ビキニの水着に着替えます…」
「はい…藍華は…ビキニの水着に着替えます…」
「はい…アリスは…ビキニの水着に着替えます…」
レース女王

彼女達はジンの命令を聞くと起きだし新しく用意したビキニの水着に着替え始めた。

「………」
ビキニ1

「………」
ビキニ2

「………」
ビキニ3


「いいよいいよ!
テンションが上がってきた!」

水着12

25話へ続く
スポンサーサイト
  1. 2011/08/01(月) 01:24:12|
  2. ARIA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ARIA その操り人形たちは…25話 中編その6「生まれたままの姿」 | ホーム | ARIA その操り人形たちは…23話 中編その4「ネバーランド中編」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nova8310.blog.fc2.com/tb.php/88-8b2f95be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。